Blog

効率的な会社経営の実現を図るプロ目線のブログを更新中

経営者だけでなく働く方にとっても役立つ情報を公開するブログ

会社経営をしている方だけでなく雇用されて働いている方にとっても役立つ労働法や社会保障制度のことなどを随時更新している社労士のブログとして、会社を経営するうえで知っておいた方が得なことや、働いていくうえで知らないと損してしまうことなどを中心に発信しております。札幌を中心にご相談を承っておりますが、オンライン面談やチャットでも対応していますので、遠方のお客様もお気軽にお問い合わせいただけます。

毎日頑張って働いている方々が少しでも快適で充実した生活を送れるサポートをしてまいります。

  • 24987437_s

    労務管理はシステムにより効率化すべし|社労...

    2022/12/08
     事業運営、従業員雇用を行う中で必ず行わなければいけない勤怠管理・給与計算・労務手続きはシステムの導入により効率化・経費削減しましょう!
  • 24691871_s

    社労士試験の勉強法|社労士us.office 札幌 労...

    2022/11/28
     代表の梅津が社労士試験に合格したのは2017年です。なんとか一発で合格することができた私の勉強方法をお伝えいたします。
  • 24648859_s

    勤怠の丸め設定はOK?|社労士us.office 札幌 ...

    2022/11/21
     出勤や退勤時間を管理し労働時間を集計する際に、10分ごとに丸めて集計を行うという方法はいいのでしょうか?
  • 24437074_s

    給料の上昇率と手取りの上昇率|社労士us.offi...

    2022/11/14
     給料からは税金が引かれるので当たり前ですが、総支給額が1万円上がったとしても手取り額が1万円上がるわけではありません。
  • 3024939_s

    社労士事務所とは?|社労士us.office 札幌 労...

    2022/11/07
     社労士は何をやっているのかわからない、同じことをやっていると思われがちなのですが、医者のように分野があるため、知らずに社労士と関わると求めていることとの差が生じてしまう可能性があります。
  • 24816644_s

    雇用保険の対象者|社労士us.office 札幌 労務...

    2022/10/31
     雇用保険の対象者はどのように判断を行うのか、基礎をきちんと理解しましょう。
  • 24366114_s

    教えてやってみて振り返る|社労士us.office 札...

    2022/10/24
     何か新しいことをやるときなど、まずは自分で考えてみてそれでもわからなかったら聞きに行くという流れも多いのではないでしょうか。私はこの考えとは逆で、聞いてやってみて考えるの流れがいいと思...
  • 4680319_s

    雇用保険料が10月から変わります|社労士us.o...

    2022/10/17
     2022年度は雇用保険料率が2段階で変更になります。2段階目が10月になるので変更の内容を確認しておきましょう。
  • 24119104_s

    給料20万円の会社負担の保険料|社労士us.of...

    2022/10/11
     労働保険料・社会保険料には従業員負担の部分と会社負担の部分があります。給料20万円の場合、会社負担の保険料はどのくらいになるのでしょうか。
  • 24401616_s

    深夜勤務の給料|社労士us.office 札幌 給与計...

    2022/10/03
     深夜帯(22~5時)に働くという業種も多いでしょう。この深夜帯の給料について計算方法を確認しておきましょう。
  • 24264150_s

    社保適用拡大で手取りはどのくらい変わる?|...

    2022/09/26
     2022年10月から社会保険の適用拡大が従業員数101人以上になります。この影響で社会保険に加入した場合、手取りはどのくらい変わるのでしょうか。
  • 24453685_s

    扶養内パートの給料はどう決める?|社労士us....

    2022/09/20
     税扶養の103万の壁、社会保険扶養の130万の壁。それぞれを考えるとパートの給料や働き方はかなり難しくなってしまいます。
  • 24361501_s

    仕事のちょっとしたコツ|社労士us.office 札...

    2022/09/12
     仕事が早い人・遅い人にはどんな違いがあるのでしょうか。大きな違いというよりも小さな違いが積もり積もっています。
  • 24358064_s

    仕事の時間に勉強を|社労士us.office 札幌社労士

    2022/09/05
     仕事の時間は仕事、勉強は仕事以外の時間。この意識を持っている人は多いかもしれませんが、勉強を仕事の時間に組み込んではいかかですか?
  • 24357372_s

    どんな業務に時間がかかってる?|社労士us.of...

    2022/08/29
     仕事と一言で言っても業種や場所、内容によって行う業務はそれぞれです。自社の業務は何に時間がかかっていますか?
  • 24040305_s

    昇給時に考えること|社労士us.office 札幌 労...

    2022/08/22
     従業員の給料を上げるときは何を基準に何を考慮して判断をすればいいのでしょうか。
  • 24422561_s

    年間の休日数はどのくらい?|社労士us.office...

    2022/08/15
     年間の休日数は求人票などで目にする機会があります。自社の休日数はどのくらいで平均と比べるとどのくらいでしょうか?
  • 3203694_s

    月給者は時給換算してみよう|社労士us.office...

    2022/08/08
     給料を決める際、人件費を検討する際、月給の給料の方は時給換算にして考えてみましょう。
  • 24415660_s

    労務手続きは後回しでOK?|社労士us.office ...

    2022/08/01
     入社や退職があった際の手続きは何かと後回しにされがちですが、後回しにしてもいいものなのでしょうか。
  • 5054120_s

    イレギュラー対応をなくす管理|社労士us.offi...

    2022/07/25
     毎月の勤怠管理や給与計算、労務管理に加え、調査などのイレギュラー対応が発生すると日頃の管理がいかに大切かがわかります。
  • 24288988_s

    会社負担の保険料も管理しましょう|社労士us....

    2022/07/19
     給与計算をした際は控除する保険料にのみ目を向けがちですが、会社負担分の保険料もきちんと管理するようにしましょう。
  • 26553_s

    シフト制は1か月変形に|社労士us.office 札...

    2022/07/11
     毎月シフトを組んで勤務時間を決めているという会社は多いと思います。このシフト制を活用する場合は、1か月単位の変形労働時間制の導入を検討しましょう。
  • 23938740_s

    賞与にも社会保険料はかかる|社労士us.office...

    2022/06/27
     6月は夏のボーナスが支給される会社も多いのではないでしょうか。ボーナスからも社会保険料は引かれます。どのくらい引かれるのでしょうか。
  • 23961934_s

    算定基礎は9月分に反映|社労士us.office 札...

    2022/06/13
     7月に行う社会保険料の1年に一度の見直し作業である算定基礎。この算定基礎で決まった保険料を反映するのは9月分からです。
  • 23905402_s

    7月には社会保険料の見直し作業|社労士us.of...

    2022/06/06
     6月に入ると労働保険料の1年に一度の申告納付手続きがあり、さらに7月になると社会保険料の1年に一度の見直し手続きである算定基礎があります。
  • 23583580_s

    年度更新が始まります|社労士us.office 札幌 ...

    2022/05/30
     6月1日より労働保険の年度更新手続きが始まります。1年に一度の手続きになるので忘れずにどのような手続きなのかを思い出しましょう。
  • 4973406_s

    シフトがないと1か月変形ではない|社労士us....

    2022/05/09
     1か月単位の変形労働時間制を活用する際に一番重要なものがシフトです。シフトの作成・周知があいまいな場合は危険です。
  • 23298315_s

    手取りから逆算はお勧めしません|社労士us.of...

    2022/05/02
     従業員の給料を決める際に手取りの金額がいくらくらいになるようにと考えることがありますが、この逆算はあまりお勧めしません。
  • 23583580_s

    本業以外に時間を取られていない?|社労士us....

    2022/04/25
     本業以外の従業員の入社退社の労務手続き、毎日の残業や有給管理、給与計算など。売り上げを上げるための業務ではなく、内部の業務に時間を取られていませんか?
  • 23407690_s

    年度更新の準備は今のうちに!|社労士us.offi...

    2022/04/18
     6~7月に行う労災保険料・雇用保険料の計算・申告・納付手続き。この年度更新と呼ばれる手続きの準備を今のうちにやっておきましょう。
  • 22051751_s

    手当の内容は明確に|社労士us.office 札幌 給...

    2022/04/11
     給料の中の各種手当は会社で独自に決められるため、その内容や性質はきちんと規定しておきましょう。
  • 23478632_s

    雇用保険料率が変わります|社労士us.office ...

    2022/04/04
     コロナ禍の影響による助成金の活用増加で雇用保険料率が上がるといわれていましたが、2022年度の雇用保険料率が決まりました。
  • 23113107_s

    生産性の向上は必須|社労士us.office 札幌 給...

    2022/03/28
     労働・社会保険料が上がり、税金も増え、給料は上がらず、日本人はどんどん貧乏になっていきます。今、働き方を見直さなければ貧乏にまっしぐらです。
  • 23362858_s

    雇用保険は週20時間以上で|社労士us.office...

    2022/03/23
     雇用保険にかかるか、かからないかは週20時間以上働くか、働かないかにかかってきます。
  • 22486951_s

    健康保険料率の変更|社労士us.office 札幌 給...

    2022/03/14
     3月分から健康保険料率が変わります。給料が変わっていなくても、健康保険料が変動するので注意しましょう。
  • 23303375_s

    社労士試験体験記|社労士us.office 札幌 20...

    2022/03/09
     社会保険労務士には試験に合格しなければなれないです。ためになるかわかりませんが、代表の梅津が社労士試験に挑戦したときの話を少ししたいと思います。
  • 22738260_s

    給料の内容を把握しよう|社労士us.office 札...

    2022/02/28
     経営をしていく中で人件費は非常に重要です。この人件費を正しく管理できるように給料の内容をきちんと把握しましょう。
  • 22930207_s

    休暇時の給料|社労士us.office 札幌 給与計算...

    2022/02/23
     休暇を取ったときの給料はきちんとルールを作っておかなければ問題の発端となります。休暇時の給料について確認しましょう。
  • 3732559_s

    勤怠管理システムでミスをなくそう|社労士us....

    2022/02/14
     出勤をしていない日に出勤時間の記載がある、残業の申請書と出勤簿の時間が合わない、シフトが入っていない日に出勤をしている、、、勤怠締時のこのようなエラーをなくすために勤怠管理システムを導...
  • 3005189_s

    ペーパーレスは電子明細から|社労士us.office...

    2022/02/07
     ペーパーレスを進めていこうと思い立ったらまず給与明細の電子化を目指しましょう。給与明細を電子化するだけでもかなりの削減になります。
  • 22427415_s

    1か月単位変形を導入するためには|社労士us.o...

    2022/01/31
     1か月を平均して1週間40時間以内に抑えるという1か月単位の変形労働時間制。この変形労働はどのように導入・運用するのでしょうか。
  • 4218498_s

    給与計算・労務手続きのアウトソーシングのタ...

    2022/01/24
     会社の給与計算や労務手続きをアウトソーシングするのはどのようなタイミングが多いのでしょうか。
  • 22600340_s

    労務周りの業務効率化|社労士us.office 札幌 ...

    2022/01/17
     労務周りの業務は毎月必ず発生するものや、一定期間ごとにしなければいけないことが多くあります。これらの業務を効率化できると本業への集中が一層高まります。
  • 5083780_s

    従業員にかかるコスト|社労士us.office 札幌 ...

    2022/01/11
     従業員を雇用すると当たり前ですが給料が発生します。ですが、従業員に対するコストは給料以外にも発生するので、雇用する際は事前に見えないコストも計画に入れておくようにしましょう。
  • 22113800_s

    電子申請の利点|社労士us.office 札幌 労務手...

    2022/01/03
     労務手続きを電子で申請することによるメリットはたくさんあります。ペーパーレスを進めるために電子申請は必須です。
  • 3112258_s

    雇用保険料率を確認|社労士us.office 札幌 給...

    2021/12/27
     助成金の関係により来年度の雇用保険料率は上がると言われています。現状の雇用保険料率を確認しておきましょう。
  • 5139734_s

    賞与支払届を忘れずに|社労士us.office 札幌 ...

    2021/12/20
     12月はボーナスが支給される会社が多いです。少額でもボーナスが支給されると嬉しいですね。このボーナスが支給されたときは賞与支払届という届出が必要です。
  • 3860152_s

    傷病手当金はどんなときにもらえる?|社労士u...

    2021/12/13
     病気やケガで仕事を休んだ際に健康保険からもらえる傷病手当金。どのような場合に対象になるのでしょうか。
  • 22051752_s

    給料がマイナスになるケース|社労士us.office...

    2021/12/06
     給与計算をしていると、支給額がマイナスになるケースもあります。どのような場合にマイナスになるのでしょうか。
  • 22639762_s

    最低限の給料とは?|社労士us.office 札幌 給...

    2021/11/29
     給料の低さが問題になっている日本ですが、法律上問題のない給料の最低レベルはどのくらいになるのでしょうか。
< 12 3 4 >

NEW

  • 労務管理はシステムにより効率化すべし|社労士us.office 札幌 クラウド勤怠管理システム導入支援

    query_builder 2022/12/08
  • 社労士試験の勉強法|社労士us.office 札幌 労務相談

    query_builder 2022/11/28
  • 勤怠の丸め設定はOK?|社労士us.office 札幌 勤怠管理システム導入支援

    query_builder 2022/11/21
  • 給料の上昇率と手取りの上昇率|社労士us.office 札幌 給与計算アウトソーシング

    query_builder 2022/11/14
  • 社労士事務所とは?|社労士us.office 札幌 労務相談

    query_builder 2022/11/07

CATEGORY

ARCHIVE

効率的でスマートな会社経営をプロの視点で実現へと導きます。経営者様から被雇用者様まであらゆる方がきちんと法律や制度を知ったうえでより快適な会社経営や毎日の労働につなげていただきたいとの思いからブログを発信しております。意外と見落としがちな制度や忘れがちな法律などについても触れております。お困りごとがございましたらお気兼ねなくお問い合わせください。クラウドシステムの導入に定評のある社会保険労務士が真摯に対応いたします。

勤怠管理や給料計算の面倒な集計業務から解放されるクラウドシステムの導入をご検討の事業者様もお気軽にご相談ください。対面でのご相談だけでなくチャットやオンラインからもご相談を承っており、遠方からでもお問い合わせいただけます。働くすべての人が今よりも更に活き活きと活躍できるような環境づくりをサポートしております。