最低限の給料とは?|社労士us.office 札幌 給与計算アウトソーシング

query_builder 2021/11/29
ブログ
22639762_s

 給料の低さが問題になっている日本ですが、法律上問題のない給料の最低レベルはどのくらいになるのでしょうか。

最低賃金

最低レベル

 最低賃金はその名の通り、最低レベルの給料です。と同時に、最低賃金以上の給料であれば、基本的に給料の金額設定は自由です。下回らなければ問題はないので、最低賃金で給料を設定している会社も多くあります。

時給・都道府県

 最低賃金は時給で都道府県ごとに決められています。1時間働いたときの給料としての最低の給料です。北海道の2021年11月現在の最低賃金は889円なので、1時間働いたときの給料が889円が最低ラインです。

手取り額

給料から引かれる

 給料は総支給額がそのまま支給されるわけではありません。社会保険料や税金が引かれた最終的な手取り額が給料として支給されます。そのため、もらえる給料は最低賃金からさらに引かれるということです。

社会保険料

 対象になっている社会保険によって給料から引かれるものは変わってきますが、雇用保険、健康保険、介護保険、厚生年金保険料が給料から引かれます。給料の金額によって変動はありますが、これらの保険料は給料の高い低いによってパーセンテージは変わらないので、給料に対する割合は変わりません。

税金

 社会保険料の他にも給料からは税金が引かれます。所得税と住民税ですが、これらは計算の仕方に違いがあります。給料の金額や、前年の所得によって給料から引かれるようになっています。

その他

 会社と労働者とで協定がある場合ですが、社会保険料や税金の他に会社独自に給料から引くものがあるケースもあります。社員旅行のための積立金や、組合費など、給料から何を引くのかはきちんと確認しておきましょう。

月給の最低手取り額

想定

 1日8時間1週間に5日働くフルタイムの正社員の場合、1か月平均で約173.8時間働くことになります。このときの月給の最低賃金は北海道の場合、889×173.8=154,508円。フルタイム正社員でも月給154,508円というのは十分あり得る話です。

控除額

 基本給154,508円の場合に引かれる各金額は、健康保険料7,837円、厚生年金保険料13,725円、雇用保険料464円、所得税2,360円、合計24,386円です。※介護保険料控除なし、扶養なし、住民税なしのケースです。

手取り額

 最終的な手取り額は154,508―24,386=130,122円です。1日8時間1週間5日働くフルタイムの正社員でも手取り130,122円になる可能性があります。ここが最低ラインです。

給料が低い

昔に比べると

 最低賃金は年々上がっているので、数年前に比べると格段に上がっていますが、冷静に給料から引かれる金額や、働く時間を考えるとどうでしょうか?フルタイムで働いても1か月で13万円程度だとなんだか悲しいですよね。

生産性の向上

 給料が上がらない原因は様々ありますが、生産性の向上が喫緊の課題です。無駄な仕事をカットし、効率よく仕事をして給料を上げていけるように頑張りましょう。

生産性の向上

アウトソーシング

 生産性の向上、業務の効率化のために、社内業務の見直し、アウトソーシングの活用は必須です。手間や時間がかかっている業務をアウトソーシングし、社内で本業に集中できる環境を整えましょう。

us.office

 クラウド勤怠管理システムの導入による勤怠管理業務の適正化・効率化、給与計算・労務手続きアウトソーシングによる社内業務の軽減、労務管理の適正化をお考えの際はお気軽にus.officeにご連絡ください。

NEW

  • 労務管理はシステムにより効率化すべし|社労士us.office 札幌 クラウド勤怠管理システム導入支援

    query_builder 2022/12/08
  • 社労士試験の勉強法|社労士us.office 札幌 労務相談

    query_builder 2022/11/28
  • 勤怠の丸め設定はOK?|社労士us.office 札幌 勤怠管理システム導入支援

    query_builder 2022/11/21
  • 給料の上昇率と手取りの上昇率|社労士us.office 札幌 給与計算アウトソーシング

    query_builder 2022/11/14
  • 社労士事務所とは?|社労士us.office 札幌 労務相談

    query_builder 2022/11/07

CATEGORY

ARCHIVE